サインイン

青森県南部町の魅力

青い森鉄道 都内では難しい、駅と電車がまるごと貸し切り可能!

貸し切りOKの学校

統廃合により惜しまれつつ閉校した学校をロケに提供します。今にも子どもたちの歓声が聞こえてきそうな自然に囲まれた広々とした校庭、使い込まれた備品類が当時のままの教室や体育館、校長室が貸し切りで利用できます。

まちのロケ地

青森県南部町では、広大な自然に抱かれた懐かしい風景はもちろん、500mに渡って続く松並木の参道や国内最大級の木造三重塔を擁する北条時頼ゆかりの古刹・法光寺など、様々なシチュエーションで撮影できます。町役場や公園などの公共施設も町のバックアップでスムーズな撮影可能です。冬の寒さは厳しいものの、東北北部地方にしては降雪量も少なく、雪ロケにも便利です。

ユニークなお祭り

夏はホタルが舞い、冬は白鳥が舞い降りる自然豊かな青森県南部町には、伝統的なお祭りはもちろん、ユニークな催しが多数あり、情報バラエティの体験取材などに最適です。春は華やかな衣装を纏った稚児行列が法光寺の参道を練り歩き、初夏の風物詩「ジャックドまつり」では、地元で養殖したなまずが競い合う「なまずレース」に町民が大熱狂。他にはないユニークな映像が撮れること間違いなしです。

ネタになる特産品

青森県南部町はりんご、さくらんぼ、桃、梨、ぶどう、ゼネラルレクラーク(洋梨)などが特産の北のフルーツ王国です。バナナとパイナップル、ミカン以外の果物なら何でも獲れます。四季を通じて収穫体験を行っていますので、獲って、食べての情報バラエティ等の撮影がいつでも可能です。また、南部せんべいをお鍋にいれる「せんべい汁」や、蒸した食用菊を海苔のように酢飯と巻く「菊寿司」など、個性豊かな郷土料理の数々も魅力です。

お問い合わせ窓口

Tロケ(東日印刷株式会社内)

受付時間 9:00~17:30(土日祝除く)

お問い合わせ